2007年05月06日

四国旅行記 1日目

 風邪引きました こんにちわ月です

はい、帰ってきたので更新再開しまーす!

予告していた通り四国での出来事を書いていきますよ。



出発の日
天気は良く、まさに旅行日よりと言った感じ
昨日のうちに準備を終わらせていたので、すんなり出発!
午前中の早い時間というのも有り、道も空いていて
予定より早く旭川空港に到着。

結果、暇を持て余す・・・


一旦、羽田で降りて高松行きの飛行機に乗り換える。
そして高松に着いたのは午後3時過ぎ
予定より30分近く遅れてる、この野郎!

高松は思っていたより涼しく、けど湿度は高め。不快だ
その上レンタカーを借りるために歩く。
更に、俺達が歩いている横をト○タレンタリースの送迎車が
通り過ぎる、それを見て計画を立てた彼女に向かって俺が怒る

・・・俺達の旅行は、たいてい喧嘩から始まる(笑)


レンタカーを借り、最初に向かったのは鳴門
もちろん渦潮を見るため。
ナビに行き先をセットし、出発したはいいが
途中で有名なうどん屋を発見!Uターンして
早速うどんをいただく。

うどん

うまい!かきあげでかい!!
2人とも大満足だったが、今思えばこれが間違いだったのかも・・・


その後、ふたたび車を走らせ
無事に鳴門に到着!・・・したはいいえけど
営業時間終わってました、後10分早ければ・・・_| ̄|○
ここに来て飛行機の30分の遅れが響きました(泣)

しかたがないので、2人で遠くから渦潮を鑑賞。見えるわけ無い。

時間がきたので予約してあったお店で晩ご飯を食べる
鳴門鯛.JPG


・・・なんかすごいの出てきましたよ?(・・;
この他、鯛料理6点!
ホント、まだあるの?まだでてくるの?って感じでした
うどんを食べてなかったらもう少し楽だったかも・・・

そして、お腹が苦しいのを我慢しながら
高松の宿に帰りました。


今思えば、この日は「食べる」日だったんだと思います。

続きはまた明日!
posted by 月に叢雲 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

四国旅行 2日目

 ホタテの刺身 こんばんわ月です

さて、四国旅行2日目の模様をお送りします。


朝、起きてすぐにタクシーで栗林公園に向かう。
朝食はここでお粥をいただくことになっているのです

出てきたおかゆは、桜の花が入った桜粥!
それを池をみながらいただくなんて
う〜ん、純和風♪(笑)
隣の老夫婦と会話しながら、旅の面白さを語り合う。
そして、店の従業員に新婚夫婦と間違われる(笑)


ホテルまで歩いて帰り ←これが地味に疲れた
金比羅に向けて出発!

途中、道の駅でうどんアイスなるものを食す。
味は…ご想像にお任せします。

入り組んだ道をぐるぐる回った後
どうにか金比羅さんに到着。
なんとなくで一番上まで登る、そして疲れる(^^;
でも、おみくじは大吉だったので許す!

次、祖谷のかずら橋を目指す。
移動中彼女は爆睡、いつものこと
しばらく一人さびしく運転する…


彼女の目が覚めた頃、かずら橋に到着。

かずら橋.JPG

普通に怖いです…
枕木の隙間に普通に足が通るんだもの!
そんな橋を何十にも一度に渡って
よくツタが切れないなぁと思いました。

本日最後は、小便小僧!!

しかし、小僧までの道のりは
そうそう簡単なものじゃなりませんでした…

車1台しか通れない道をぐにゃぐにゃ曲がって
なおかつ向こうから来る数センチ単位で避けながら
右は岩の壁、左は断崖絶壁な道を進むこと約20分!
そこに奴はいました。

小便小僧.JPG

お前はこんなところで何をやっているんだ!、と
思わず突っ込んでしまいそうなところに
立っております、こいつは。


もと来た道を戻り、本日の宿に到着。
泊まった部屋は、他の階とは違い
階に2部屋しかないVIP的な部屋でしたよ!

内装も今まで泊まったホテルの中でも
最高クラスの部屋でした、すばらしい♪
これで2日目終了。



明日の3日目から旅行も後半に入りますよ〜。
posted by 月に叢雲 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

四国旅行 3日目

 海老天丼 こんばんわ月です

さぁ、3日目です!


今日最初に向かうのは
なんと!またまたかずら橋。

でも、昨日のとは違うんです
今日のは二重かずら橋、つまりは二つあるんです2倍2倍。

そんな二重かずら橋は、昨日のかずら橋の更に奥にありました。
車が一台しか通れない道をひたすら進む・・・
ふと見ると国道と書いた看板が・・・なぜ!?

車が一台しか通れないのに
ちょっと間違ったら民家に突っ込むくらい狭いのに
列記とした国道だったんですね〜、いやびっくりです(^^;

そんな国道を進むこと約1時間
ようやくたどり着きました!

・・・けど、昨日とあまり変わらないので写真は省略。
こっちの方が長くてぼろぼろだったので恐かったです・・・


さてお次は、きた道を戻り
龍河洞というところに向かいました。
ナビのにしたがい難なく到着♪(彼女は爆睡)
いやー、カーナビっていいね!

龍河洞のなかはひんやりしていて気持ちいい!
写真をとろうと試みたのですが暗くて無理_| ̄|○
やっぱ携帯じゃねぇ・・・

中はいろいろな形の鍾乳石があって
所々ライトアップされてたりして、幻想的な雰囲気でしたよ。


次に目指したのは高知城!

路面電車(?)におびえながら
どうにかたどり着きました(^^;

高知城.JPG

中にある階段の段差がものすごく高くて
おまけにものすごい傾斜角!
お年寄りが大変そうでした・・・


これで本日は終了、宿に向かいます。

さて、四国最期の宿は「オーベルジュ土佐山」というところ。
ナビで設定するとかなり山奥に設定されてて
大丈夫かしら?と思いながらも着いてみたらびっくり!

な、なんですか?このおしゃれチックな作りは!?
なんで部屋の番号が数字じゃなくて

「いろはにほへと」

なんですか?

オーベルジュ土佐山.JPG

このホテル、部屋にテレビが無いんです!
変わりにオーディオが置いてあります。
フロントでCDを貸してくれるんですね〜、凝ってますね〜。

さらに、好きな柄の浴衣を選べるんですよ!
さっそく2人で着替えてみると・・・


村の子Aと村の子Bの出来上がり♪_| ̄|○
浴衣を着こなすのは難しいです。

夕食もダイニングバーみたいなところで
一品ずつ運ばれてきて、
なんか俺達みたいな村の子が来ていいのかしら?
って感じの大人な雰囲気のところだし。

やるなオーベルジュ土佐山って感じでした ←何が


その後、村の子達は
ワンドリンク無料の券を握り締め
バーに行きカクテルを飲んで四国最期の夜を満喫したのでした。




さぁ、明日でいよいよ最終回です!
最期までお楽しみに〜
posted by 月に叢雲 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

四国旅行 4日目

 パスタ こんばんわ月です

さぁ、最終日です。

朝起きると、雨が降ってました。
今までずっと天気がよかったのですが…
まぁ最後の日でよかった

この日は飛行機の時間もあったので
いける場所は一箇所だけでした。
向かったのは桂浜

車で向かってる最中にかろうじて雨は止んでくれました
坂本竜馬の像と写真を撮ったり、お土産を買ったりした後
彼女の希望で土佐犬闘犬センターに行くことに。

なぜ闘犬?と思いつつ
中に入って資料などをみたあと
土佐犬とご対面!


でかっ!
土佐犬でかっ!

あんなのに襲われたら、確実に死ねます…

そんななか、オレより驚いている彼女。
彼女はどうやら土佐犬は
ビーグルくらいの大きさだと思っていたらしいです(笑)

その後、時間になったので空港に向かう
レンタカーを返して空港内で時間つぶし。
レンタカーの写真撮っておけばよかったなぁ

この時から彼女はまたもや爆睡。
お前は赤ん坊かって突っ込みたくなるくらい
よく寝る子です。
しかたがないのでPSPで時間つぶし…

羽田でも同じ感じ。

そんなこんなで無事に北海道に帰還!
家に着いたのは10時くらいでしたかね。
速攻寝ましたよ二人とも。ホント早かった(笑)



これで今回の旅行の報告を終わります。

次の旅行はいつになるのやら・・・
posted by 月に叢雲 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

利尻・礼文旅行1

 人使い荒い こんにちわ月です

さて、この3連休で利尻と礼文に旅行に行ってまいりました。
その報告でもしたいと思います。

出発は金曜の夕方、家を出たのは3時頃だったかな?
まずは稚内に向けて出発!長い道のりです…

今回は彼女の車を使ったので燃料は補給せずにひた走りました。


出発してから約1時間、彼女が眠る。相変わらず早い(^^;

移動中車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)は特になにも出来事が無かったので省略。


途中無料の高速などを使いながら国道40号線を
ず〜っと北上すること4時間半。稚内に到着。

晩ご飯はふと目に付いた回転寿司で済ます。
・・・が、味はいまいちでした。残念

その後は、“北海道最北”の稚内温泉「童夢」でさっぱりしたあと
稚内にある森林管理署の駐車場で車中泊で初日終了。


明日も続きますよ〜
タグ:旅行 礼文 利尻
posted by 月に叢雲 at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

利尻・礼文旅行2

 カレーらしい こんばんわ月です

さて、今日は旅行二日目の模様をお送りします。


車の中で一夜を過ごしたわけなんですが
これまた寝心地の悪いこと悪いこと…もうやだ〜(悲しい顔)

2時間に1回くらい目が覚めてしまい
あまり熟睡できないまま朝になってしまいました。

朝一の便で利尻に渡ることになっていたので
さっさとフェリーターミナル船に移動、
この時の時間は6時20分頃でした。
さっと手続きを済ませ、乗り込んだはいいんですが…
すでに座る場所すらないほどの混みようでした。

連休初日ってのもあったんでしょうけど
まさかあんなに混んでいるなんて思っていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

利尻に着くまで約1時間半の間、立ちっぱなし
この時点で結構疲れてしまいました。
・・・にもかかわらず、利尻に着いて俺たちが選んだ移動手段は



利尻の相棒.JPG

自転車!


他に原付とレンタカーがあったんですが
原付はオレが乗ったことがないので却下(笑)
かといって、レンタカーを借りるまでもないだろう
ということで自転車になりました。

が、借りてから気が付いたのですが
どこに行くにも自転車だとちと遠いんですね…がく〜(落胆した顔)
一番近い姫沼の展望台に行くだけで
20分もかかってしまい速攻で予定変更!
現在地から1番近いぺシ岬に寄ってから
日本最北の温泉いい気分(温泉)を目指すことに…




…長くなったのでいったんここで切ります。
もちろん明日も続きますよ!
タグ:利尻 礼文 旅行
posted by 月に叢雲 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

利尻・礼文旅行3

 カレーだ こんばんわ月です

さて、2日目の続きです。

温泉いい気分(温泉)に向かう途中、ペシ岬に寄る。

上まで上がるとあたりが一望できました
そこから見ると礼文も案外近いんだなぁと。

あまりゆっくりしていられないので
さっさと温泉に向かう。
看板が出ていたので特に迷うことはなかったけど…

坂が多い!っていうか長い!!
温泉までずーっと登りなんですよあせあせ(飛び散る汗)

そんなこんなで温泉に着いたんですが…
営業開始時間が11時から、到着時刻10時。
開くまで1時間も何をしていたかというと

足湯に入って、だべってました(笑)

ちょうどすぐそばにあったんですよ、足湯が。
もったいない気がしたけど気にしないことにしました。


日本最北の温泉.JPG

ようやく時間となりまして、温泉いい気分(温泉)に入ることができました。
自転車こいで汗をかいたから気持ちよかった〜ぴかぴか(新しい)

そこで一つ発見が。
日本最北の名水という、甘露泉水ってのがありまして
地図によると利尻富士の登山道の途中にあると書いてあったんですが…
なぜか温泉の駐車場で発見!その味は、水でした(笑)

その後、昼食を食べに利尻港に戻りいくら丼を食す。


いくら丼.JPG

うまかった〜


自転車を返して、礼文行きのフェリーに乗り込む。
時間にして約40分、意外とかかるのね。
うとうとしてる間に到着し、彼女の大学の同期の人と合流。

日本最北のスコトン岬などいろいろ案内していただきました!

夜はうに丼を食べ、飲み会に突入!ビール
日中の疲れもあってか、すぐに眠くなってしまい就寝眠い(睡眠)


はい、2日目終了です。


明日は3日目の報告ですよ
タグ:利尻 礼文 旅行
posted by 月に叢雲 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

利尻・礼文旅行4

 またカレー こんばんわ月です。

さて、今日は旅行3日目の模様です。

起きると、家主はもう出かけた後でした。
その日は島のお祭りで、その手伝いがあるそうで…
大変ですね。

そんなわけで昼前は彼女と二人で回ることに。
家主さんは車使っていいよ〜って言ってくれたんですが
なんとなく使わずに歩いていくことに…くつ

向かったのは桃岩展望台。
遊歩道を通っていくというので
てっきり舗装された平坦な道かと思っていたら
砂利道だし、結構急だし…
遊歩道っていうか登山道?って感じの道でしたあせあせ(飛び散る汗)

でも、天気もよく景色もよかったので
利尻富士が良く見えました!


イブキトラノオと利尻富士.JPG

咲いている紫の棒みたいな花。
イブキトラノオというらしいです、かっちょええ名前!


お腹がすいたのでさっさと家に帰る。
家主さんも帰ってきていたので
ベンジョハウスのカレーを食べに行くことに…

ベンジョでカレー!?
なんて下品な…と思うかもしれませんが
正式にはベン&ジョーハウスらしいです。略してベンジョ(笑)

いままで数多くのカレーを食べてきましたが
ここのカレーは美味しい部類に入ります!
おすすめですよ♪

その後、地蔵岩を見てから
メノー海岸?でメノウを探したり
もっかい桃岩展望台に行ってみたり(笑)と観光した後
日本最北の銭湯に行きました。
まぁ、普通の銭湯ですね。その名も北限湯!
まさに日本最北です。


この日の夕食はほっけのちゃんちゃん焼き!
炭で焼いていただく。
…これはおいしい、今度家でもやってみようと思いました。


その後は、職場の先輩夫婦とその友人と飲み会ビール
管轄する地域が違うけど思うところは一緒でした(笑)

先輩達が帰った後もしばらくだべっていたら
いつの間にか日付が変わってしまい
そこでおやすみなさい。そんな礼文最後の夜・・・夜


いよいよ明日でファイナルです!
タグ:利尻 礼文 旅行
posted by 月に叢雲 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

利尻・礼文旅行5

 ナン こんにちわ月です

今日で利尻礼文旅行の報告はファイナルを迎えます。

朝起きると、その日も家主さんは出かける準備をしていました。
なんでもソフトボール大会野球に借り出された模様。
ホント大変ですね…あせあせ(飛び散る汗)

それなので、フェリーターミナルまで歩く。
そして、ゆっくりしすぎて
お土産を買う時間がなくなってしまいました。

フェリーに揺られること約2時間。
無事稚内に帰ってきました。
礼文でお土産を買えなかったので、稚内で買うことに(笑)

ただ家に帰るのもあれなんで
家主さんが話していたスローフードのお店に寄る事に。
場所はたしか兜沼ってとこの近くです(曖昧)


注意書き.JPG

そのお店の注意書きです。

時間もあることだし気長に待つことにしました。

頼んだ品は、カツカレーとオムライス。
オムライスはおすすめらしくメニューに
説明が載ってました。

オムライス.JPG

見えにくいと思いますが、左に写真、右半分は全部説明です…
とにかく作るのに時間がかかりますよといいたいみたいです。

時間がないわけじゃないので気長に待つことにしました。



〜30分経過〜


さすがスローフードのお店。なかなかでてきません。
おまけに、お店に入ったのがちょうど昼時で
一番混んでたみたい…


〜1時間経過〜

あ〜お腹減った…
やることもないしなぁ〜
彼女は置いてあった本なんかを読んでいました。



〜1時間半経過〜


なんか、どうでもよくなってきちゃった(笑)
彼女は相変わらず本を…って寝てる( ̄□ ̄;)!?


〜2時間経過〜


ようやく料理がでてきました。長かった…
味はというと、おいしかったです。
(お腹すいていたのもあったかもしれないけど)


食べ終わったらさっさと帰る。
なんせ家までの道のりは長いのです。
2時間あったら半分は行ってたなぁ…


そして、無事家に到着!旅行終了です。


楽しかったです。
けど、なんとなく時間を無駄に使ってますねぇ(^^;
まぁそれもいいか。
タグ:利尻 礼文 旅行
posted by 月に叢雲 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

然別湖旅行

 こんばんわ月です

さて、昨日から然別湖に遊びに行ってきました。
天気もそれほど悪くなく、道路状況もよかったので
移動にもさほど苦労しませんでした。

夏場は三国峠を通り、糠平から直接いけるんですが
冬になると通行止めになってしまうので
回り道するはめに…

そして、到着。
まず然別コタンを観て回りました。
凍った湖の上が会場になっていて氷の家があったり
氷上露天風呂があったり、アイスバーがあったり
寒いけどなかなか楽しめました。

今回泊まった宿は風水というホテル。
然別湖には福原と風水という2つのホテルしかありません、
なんでも景観を損ねないためだとか。


今回ワンランク上の部屋を予約していたんですが
まず入り口の扉から違いました。
他の部屋は普通の扉なんですが、泊まった部屋は引き戸で
角部屋で広さも1.5倍くらいありました。


料理も半端無くて、毛がにが1人1杯ついてました…
せっかく美味しかったのに
食べ切れなかったことに悔いが残ります。

食事のあと、氷上露天風呂に突撃!
時間帯によって男性専用になったり女性専用になったり
混浴になったりするらしいです。
どうせなら混浴に…と思ったら、混浴の時間帯は
日中の明るい時間帯だそうで結局混浴の夢叶わず_| ̄|○
ってか、そんな明るくて周りに観光客いるのに
若いねーちゃんが風呂はいるわけないじゃん!ちきしょい!!

っと、話がそれた(汗)
湯加減は最高でした♪服を脱いで入るまでが寒かったですが…


昨日はそのまま就寝。そして今日、
まっすぐ帰ってくるのもあれなので
層雲峡の氷瀑まつりを覗いて帰ってきました。

そして、お家の到着。




風邪の菌と一緒に…


はい、風邪引きました。具合悪いです。
明日仕事は休みもらっていたので助かりました。
みなさんも風邪にはお気をつけあそばせ。
posted by 月に叢雲 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。